iGilles。買ってみました!
だって、すんごいんですよ!!!
iPnoneがダイビングギアに大変身。その内容は
●水中カメラになる(他社もありますね)
●水中HDビデオカメラになる(上と同じ)
●水中コンパスになる(上ので出来るかわかりませんが)
●水中ライトになる。補助的かと(上ので出来るかわかりませんが)
●ダイビングコンピューターもどきになる。(ここからですね)
●ダイブログが作成される(ダイブコンピューターもPCにつなぐと出来るのもある)
と一台で6役でしょう?すばらしいと思わなくっちゃ。

早速届いた初代。(なぜ?初代)

iGills。これでiPhoneがますます不便?!

iGills。これでiPhoneがますます不便?!


コンデジのハウジングを薄く横に伸ばした感じです。

無料のAppをダウンロードしてケースにiPhoneを差して締めるだけで勝手にAppが起動する。

ん?
「このアクセサリーはサポートされていません。」

あ、アプリ立ち上げてから?はいはい。

ん?
「このアクセサリーはサポートされていません。」

あ、iPhoneを再起動かな?
再起動してもう一回差して…。

ん?
「このアクセサリーはサポートされていません。」

ま、まさか、英語じゃないと駄目とか?
環境を英語に変更して…。

このアクセサリーはサポートされていません。

このアクセサリーはサポートされていません。


まさか?!動かない?!

おお!駄目じゃん!
すぐに連絡だ!とメールで「動かないけどなんか僕にできる事あるの?」と質問するとすぐに「新しいの送るからオーダー番号教えてみ?」みたいなメールが来たのでオーダー番号を送信。

そして待つ事一週間。届いたのが二台目iGills。
恐る恐る差してみると専用Appも立ち上がり各機能も順調。
ふと、この初代はどうするべき?なの?
日本のメーカーだと初代はそのまま返すよね?
これまたすぐにメールで「届いた!動いた!初代どうする?」とメールすると、
「船代とか大変じゃん?捨ててくれても良いけど?」みたいなメールが来たので捨てるのはもったいないので飾っとくね。と返事して終了。
初期不良の対応も早く(再発送の日数はしかたなし)、丁寧で安心でした。

後はケースの耐圧を実際試してみてからiPhone入れて使ってみたいと思います。

良いとばかり喜んでいられないところも書いときます。
●決して無くしてはならない。(いちから買い直し。電話が出来なくなる。)
●決して水没させてはならない。(アップルストアーが近いと良いんだけど)
●バッテリーが一日保たないかも。(エアプレーンモード推奨だそうです。ダイビング中ず〜っと動いてるもんね)

電話が使えなくなる事もちょっと心に留めておきましょう。
こんな感じでも良ければ使ってみる価値はあると思います。