落ち着き払った10歳

ひーちゃん撮影


大島来島3度目になる太輝くん(10)はいよいよジュニアオープンウォーター最終日。
客船にて朝05:00着で05:30にエントリー。
ウェットスーツの脱ぎ着と器材の重量に苦労するものの、水中に入ってしまえばスイスイ。

かなり余裕ありです。

かなり余裕ありです。

今回は先輩ダイバー兼、カメラマンのひーちゃん(母)と一緒にダイビングです。

この太輝くん、将来必ずやインストラクターになること間違いなし。
ジュニアオープンウォーター講習中からウミガメもラッキーですが、ハンマーヘッドシャークまで見てしまう大物運を発揮。

おそるべし10歳の大物運

おそるべし10歳の大物運

毎回一緒に潜ってくれると助かります(笑)

ひーちゃん「ダイブマスター講習の料金は自分で払うんだからね」とピシャリ。
そこまでは良いんだってさ。太輝くん(笑)

最初マスク脱着に苦労した太輝くんでしたが、マスク脱着を克服した後のその他のスキルは余裕さえありました。

これからも、ダイビングを続けてください。おめでとうございます。(た)

追伸:昨日見たウミガメをあの後撮影しました。
このウミガメだったでしょう?